1. ストーリー

Storyストーリー Code for Japanの活動やフェローへのインタビューなどをお届けいたします

お知らせ, プレスリリース 2018.06.24

2018年度「データアカデミー」の公募開始!

2018年度の公募開始! 昨年度、11自治体で実施した。自治体職員向けのデータ活用研修「データアカデミー」。 今年度は参加自治体を公募することになりました! 7月20日が締切となっていますので、関係者の方はぜひご検討ください。 「データアカデミーって、なんだろう?」という方は後で紹介する2017年度の活動成果を…

お知らせ 2018.06.06

情報通信功績賞を受賞!地域情報化アドバイザーがスタート!

今回は、総務省関連のニュースを2つお届けします! 情報通信功績賞 Code for Japanは、総務省の平成30年度 情報通信月間推進協議会会長表彰にて情報通信功績賞をしました! 2017年度に実施した自治体職員向けデータ活用研修「データアカデミー」および地域情報化アドバイザーの活動を認めていただい…

お知らせ, ブリゲード 2018.06.02

Civic Tech Fun! Fun! Report! 2018年5月号

はじめに Civic Tech Fun! Fun! Report! 5月号はCode for Amagasaki、Code for Kobe、Code for Nerima、Code for Japanの4団体のレポートを掲載しています。 そして、実はCivic Tech Fun! Fun! Report!は今回で…

イベント, お知らせ 2018.05.27

データを活用して「未来」を創る〜より建設的な政策立案プロセスを身につけるために〜

Code for Japanが、2017年度からデータアカデミー事業をスタート。平成29年度は総務省と国内11の地域、そしてCode for Japanなどが連携し、研修が実施されました。 本稿では、2018年4月23日にヤフーLODGE(東京・紀尾井町)で開催されたデータアカデミー報告会の模様をダイジェストでお伝え…

イベント, フェローシップ, レポート 2018.05.18

自治体とともに課題解決に挑戦しよう!〜地域フィールドラボの募集説明会を開催〜

Code for Japanは、「地域フィールドラボ(旧コーポレートフェローシップ)」というアクティブラーニング型研修を実施しています。企業やNPOの方が3ヶ月間(週に1〜2日程度)の自治体でのフィールドワークを通して、地域課題や行政課題の解決に取り組むことで成長し、地方創生の最前線を知ることができます。特に共創人材の…

イベント, お知らせ, フェローシップ 2018.05.08

地域フィールドラボの募集テーマを大公開!

2018年7月派遣開始の共創人材育成プログラム「地域フィールドラボ(旧コーポレートフェローシップ)」募集のテーマやスケジュール等が決定しました! 今回は働き方改革に関連するテーマを中心に災害や健康福祉など各地域が直面している12のテーマが集まっています。(現在検討中の自治体もあるため、追加がある可能性があります) …

ブリゲード, レポート 2018.05.01

「Code for 京都府知事選挙」はじめました! by Code for Kyoto

今回、Code for Kyotoから「Code for 京都府知事選挙」の記事を寄稿頂きました!ぜひご覧ください♪ ---------------------  京都府の現職の山田啓二知事が退任を表明したため、任期満了に伴う京都府知事選(4月8日投開票)が3月22日に告示されました。  なんと16年ぶり…

ブリゲード, レポート 2018.04.30

Code for Japan Summit 2018へ賽は投げられた! ブリゲードミートアップ 2018 in 北信越

名古屋でブリゲードミートアップ 2018 in 東海が開かれてから早2ヶ月、新潟市でブリゲードミートアップ 2018 in 北信越が行われました。 ご当地のCode for Niigataの他、Code for Toyama City、Code for Aizu、Code for ふじのくに、そして、遠くはCod…

ブリゲード, レポート 2018.04.26

Civic Tech Fun! Fun! Report! 2018年4月号

はじめに Civic Tech Fun! Fun! Report! 4月号はCode for Amagasaki、Code for Chiba、Code for Kobe、Code for Nara、Code for Sapporo、Code for Japanの6団体のレポートを掲載しています。 暖かくなってきた…

お知らせ 2018.04.24

データアカデミーの体験版「データアカデミー・エッセンス」の申し込み開始!

2017年度、Code for Japanは総務省事業として、自治体職員向けデータ利活用研修「データアカデミー」のカリキュラム開発を行い、11の自治体にて実証実験を行ってきました。データアカデミーは、従来の座学による研修とは異なり、職員が普段の業務で使用しているデータを用いて、政策の立案や検証をおこなうことが最大の特徴…

CfJのslackへ参加する