1. ストーリー

Storyストーリー Code for Japanの活動やフェローへのインタビューなどをお届けいたします

レポート 2017.12.05

選挙のオープンデータを作ったら、Facebook の新機能に採用された話

Code for Japan の関です。Civic Tech Advent Calendar の4日目の記事です。(1日遅れてしまった。すみません。。) まだ記憶に新しいかと思いますが、今年の10月に、第48回の衆議院議員総選挙が行われました。その時に候補者に関するオープンデータを作りましたので、その顛末を記事に…

お知らせ 2017.11.15

データ活用で自治体が変わる?データアカデミーの全国展開がスタート!

縮小する予算、減少する職員、そして、増え続ける課題。 全国1,700の自治体には市民サービス向上と業務効率化という2つの命題が突きつけられています。Code for Japanは、自治体が抱える様々な課題の解決にテクノロジーの活用が不可欠であると考え、シビックテックの活動をおこなってきました。 そして、今回、Cod…

インタビュー 2017.10.21

シビックテックにまつわるQ&A〜東京大学公共政策大学院での学生とのやりとり〜

先日、東京大学公共政策大学院で、シビックテックに関する授業をさせてもらいました。 当日利用したスライドを以下にアップしてあります。 https://speakerdeck.com/codeforjapan/jia-lan-tobazarutoopungabamento-dong-jing-da-xue-go…

summit, イベント 2017.10.02

Code for Japan Summit 2017 開催レポート

[caption id="attachment_672" align="aligncenter"] サミット最終日の記念撮影[/caption]   年に1回のシビックテックのお祭り、Code for Japan Summit 2017 が、先日無事終了いたしました。 結果的には、昨年を上回…

フェローシップ 2017.08.03

全国から10自治体が集合!コーポレートフェローシップの募集イベントを開催します!

Code for Japanは、共創人材育成プログラム「コーポレートフェローシップ」の募集説明会を開催します。 イベント名は「フェローシップ募集説明会ー先進自治体と考える共創人材の育て方ー」 先進的な取り組みをおこなっている10自治体のプレゼンや個別の相談会もありますので、ぜひご参加ください。 日本国内の課題…

お知らせ, 人材募集 2017.08.01

Code for Japanの広報プロボノとインターンを募集します。

Code for Japanの広報プロボノとインターンを募集します。 一般社団法人コード・フォー・ジャパンは2017年10月で設立5年目を迎えます。 私たちは「ともに考え、ともにつくる」を合言葉に、社会課題をテクノロジーで解決すべく活動をしてきました。 そして、少しずつではありますが、確実に活動を拡大する…

お知らせ 2017.07.16

総務省「地域情報化アドバイザー」として伺います!

今年度からコード・フォー・ジャパンは総務省「地域情報化アドバイザー」に団体として登録していただいています。 地方公共団体等からの要請に基づいて、アドバイザーとして伺うことができます。 総務省から交通費などのサポートが出ますので、自治体等の職員の皆さん、ぜひご活用ください! 今回、コード・フォー・ジャパンと…

お知らせ 2016.04.13

限定Tシャツ販売のお知らせ

限定Tシャツ販売のお知らせ codeforjapan codefornamie …

お知らせ 2016.04.05

代表の関が神戸市のチーフ・イノベーション・オフィサーに就任しました

代表の関が、神戸市のチーフ・イノベーション・オフィサーに就任しました。 代表の関が、4月1日より、神戸市のチーフ・イノベーション・オフィサーに就任しました。 月に数回神戸市に出勤する非常勤職員で、神戸市のオープンデータ活用やシビック…

お知らせ 2016.03.27

第3期運営委員のご紹介

第3期運営委員のご紹介 【第3期運営員のご紹介】#codeforjapan 第3期の運営委員会が始まってだいぶ経ってしまいましたが、今日はCode for Japan の運営委員をご紹介します。 運営委員会は、Code for Japan の運…

CfJのslackへ参加する