Brigadeギャザリング in オープンデータ自治体サミット

2015.07.01 |

【Brigade ギャザリング in オープンデータ自治体サミット】#codeforjapan

6月24日に横浜大さん橋で行われた、オープンデータ自治体サミットに枠をいただき、各地のBrigade(ローカルCode forコミュニティ)メンバーが集まり、各地の活動についてプレゼンテーションを行いました!

■開催概要

「オープンデータ自治体サミット」
テーマ:オープンデータを活用したオープンイノベーション!

第二部【Code for JAPAN連携企画】18時~19時 

Code for JAPANブリゲード 神奈川ギャザリング「ともに考え、ともにつくる」
▽登壇者
・関 治之(Code for Japan)
・古川 和年(Code for Kanagawa)
・小俣 博司(Code for Kawasaki)
・松本 八治(Code for Nanto)
・後藤 真太郎(Code for Saitama)
・真壁 友(Code for Niigata)
・西本 浩幸(Code for AIZU)
・榊原貴倫(Code for Kobe)
・小林 巌生(Code for YOKOHAMA)

各地の発表スライドはこちらです。(発表順)

会場からは活発に質問もいただき、大変もりあがるパネルディスカッションとなりました。
わざわざ遠方からご参加いただいたブリゲイドの皆様、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!

サミット全体のTogetther まとめはこちらにあります。
http://togetter.com/li/838640?page=1

RECOMMEND関連記事