企業の職員が Code for Japan のフェローとなって自治体のオープン化を進める、コーポレートフェローシップを開始しました!

2014.10.15 | お知らせ

【Code for Japan Summit にお越し頂いた皆様、ありがとうございました!】#codeforjapan

Code for Japan Summit へお越しいただいた皆様、Code for Japan 代表の関です。

イベントは、お陰様で大成功に終わりました。間違いなく、日本のシビックテックの広がりの中で歴史的な一歩を刻んだと思います。スタッフ一同、感謝しております!

コネクトできましたか?
あちこちで素晴らしいポジティブなフィードバックが生まれており、「コネクト」のテーマにふさわしいイベントだったと思います。

(冒頭の写真は、3日目のアンカンファレンス終了後の記念写真)

サミットの中でもお話した通り、Code for Japan はアクションを起こす人々が集まるコミュニティでありたいと思っています。今回は、

1日目、プレパーティでConnect(ネットワーキング)し、
2日目、コアデイにてInput(講演、パネルディスカッション中心)し、
3日目、アンカンファレンスにてOutput(参加者同士のディスカッション)を行う

という構成でお届けしました。「いいこと聞いたなー」だけでは終わらず、ネクストアクションを皆で考え、実行する為の場にしたかった。そのためCfJだけでなく、各地で活躍する様々なコミュニティや人に登壇してもらいましたし、3日目のアンカンファレンスでは、コミットメントカードを配り、各自カンファレンス終了後に行うことをメモして持って帰っていただきました。

コミットメントカード
写真:コミットメントカード)

参加できなかった方でも大丈夫!
残念ながらサミットへ参加出来なかった方々、2日目の模様は、動画やまとめでも振り返っていただくことが可能です。

■講演動画プレイリスト

また、ツイッターのまとめもあります。

スタッフが最高すぎた
今回のカンファレンスは、

  • 述べ参加者数:175名
  • 申し込み者数(メール受信者数)289名
  • #cfjsummit つきツイート数:656ツイート
  • ツイッターまとめView数
    プレイベント:1537
    コアデイ:1996
    アンカンファレンス:606
  • サミットウェブサイトPV数:6,071PV
  • サミットウェブサイト訪問者数:2,267人

という結果に終わりました。

Code for Japan を開始してたった一年ですが、これだけの規模のイベントを大きな事故もなく開催できたこと、そのことにまず感謝いたします。ボランティア・スタッフによる手作りのイベントで、至らない点もあったかと思いますが、来場者の皆様も暖かく見守ってくれて感謝です。

このイベントにはグーグルさんを初めとした多くのスポンサー様からの協力もいただき、感謝しております。そして、何よりも関わってくれたボランティアスタッフ無しにはこのイベントは成り立ちませんでした。

「ホーム」という会場コンセプトやエプロンなどの演出、授乳室などの子供向けの配慮、ワークショップなどの充実、海外ゲストを招いたインターナショナルセッション、グラフィックレコーディング、全会場の動画配信とアーカイブ、トートバックを始めとしたグッズの充実、素晴らしいフード、などなど、みんなで考えたアイデアが形となり、来場者がそれに対して喜んでもらえるのを目の当たりにする瞬間は、かけがえの無いものでした。私の怠慢により大変準備期間が短くなってしまったことでかなりの負担がかかってしまいましたが、みんなポジティブに乗り切ってくれました。サミット中感極まったことがしばしば。この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

CfJ Logo Cake
(写真:コアデイの懇親会で出たCfJロゴのマッシュポテト。ケータリングはFood Unit Gochisoさん。)

ある方が「革命的なカンファレンスだった」と評価してくれましたが、今回のサミットで行なった様々な工夫は、きっと今後カンファレンスを行う方々にも役に立つのではないかと思いますので、それについては別途改めてエントリーを書いてみたいなと思っています。

Take an action!
カンファレンスは大成功でしたが、まだまだシビックテックの歴史の中では序章に過ぎません。今回生まれた繋がりや、共有されたアイデア、コミットメントなどから、様々な成果が生まれていけば幸いです。

サミットに参加した皆様、「アクション」したら、是非 ‪#codeforjapan‬ タグを使ってツイートいただけると嬉しいです!たとえば、

などがあると思います。できることから始めましょう!

Happy Civic Hacking!

RECOMMEND関連記事