1. 情報通信功績賞を受賞!地域情報化アドバイザーがスタート!

お知らせ

情報通信功績賞を受賞!地域情報化アドバイザーがスタート!

今回は、総務省関連のニュースを2つお届けします!

情報通信功績賞

Code for Japanは、総務省の平成30年度 情報通信月間推進協議会会長表彰にて情報通信功績賞をしました!

2017年度に実施した自治体職員向けデータ活用研修「データアカデミー」および地域情報化アドバイザーの活動を認めていただいての受賞となります。特にデータアカデミーは11自治体や総務省など多くの方のご協力で成果を上げることができました。ありがとうございました!


そして、データアカデミーは今年度も展開していきます。興味がある方はぜひこちらの記事をご覧ください。

地域情報化アドバイザー

今年度も地域情報化アドバイザーの受付が開始されました!
Code for Japanとしては、今年度も団体登録しています。また、Code for の関係者も多く個人として登録をされています。第1期申請の締切は6月15日(金)となっていますので、ぜひご検討ください!
地域情報化アドバイザーについては、こちらをご確認ください。
派遣申請はこちらからお願いします。

市川 博之(Code for Numazu・東京都/静岡県)
牛島 清豪(Code for Saga・佐賀県)
浦本 和則(Code for Chiba・千葉県)
榎本 真美(Code for Tokyo・東京都)
小泉 勝志郎(Code for Shiogama・宮城県)
小林 巌生(Code for Yokohama・神奈川県)
榊原 貴倫(Code for Kobe/Hyogo・兵庫県)
佐藤 拓也(Code for Ikoma・奈良県)
白松 俊(Code for Nagoya・愛知県)
下山 紗代子(Code for Yokohama・神奈川県)
関 治之(Code for Japan・東京都)
福野 泰介(Code for Sabae・福井県)
古川 泰人 (Code for Sapporo・北海道)
藤井 靖史 (Code for Aizu・福島県)
矢崎 裕一 (Code for Tokyo・東京都)

code for japan

情報通信功績賞を受賞!地域情報化アドバイザーがスタート!

この記事に共感したらシェアをお願いします

CfJのslackへ参加する