1. 地域フィールドラボの募集テーマを大公開!

イベントお知らせフェローシップ

地域フィールドラボの募集テーマを大公開!

2018年7月派遣開始の共創人材育成プログラム「地域フィールドラボ(旧コーポレートフェローシップ)」募集のテーマやスケジュール等が決定しました!
今回は働き方改革に関連するテーマを中心に災害や健康福祉など各地域が直面している12のテーマが集まっています。(現在検討中の自治体もあるため、追加がある可能性があります)

<2018年度上期募集テーマ>
富山県南砺市:「なんとポイント」制度の運用設計とその情報伝達支援
大阪府豊中市:地域包括ケアシステム推進に向けたネットワークの見える化
静岡県掛川市:「働き方改革、働きがい改革、新しい働き方の実現」のための支援
福井県鯖江市:特定健康診査の受診率向上で健康なまちづくり
大阪府枚方市:RPAの推進とオープンデータの拡充
神奈川県鎌倉市:民間企業のノウハウを導入した市役所働き方改革の推進
愛知県春日井市:ICTを活用した業務改善とデータの利活用
福島県会津若松市:災害時要支援者の避難支援に向けたシステムの検討
秋田県湯沢市:官民連携による業務改善
兵庫県神戸市:AI/IoT分野からはじめる、自治体のプロトタイプ文化
兵庫県神戸市:神戸市の業務フローをハックする!
兵庫県神戸市:老朽公共施設の事故防止支援システムの開発
奈良県生駒市:ナレッジ共有からはじめる、生駒式ワークスタイル改革
各自治体の募集内容の詳細はトップページに掲載しています。

そして、5/16(水)に募集説明会を開催致します。過去の経験者の体験談や募集自治体担当者によるプレゼン、個別相談がおこなわれます。プログラムの内容はもちろん、派遣先の具体的なイメージも分かるので、下記からぜひお申し込みください。
<イベント概要>
日時:5月16日(水)14:00〜18:00
場所:FUJITSU Knowledge Integration Base PLY @蒲田
http://www.fujitsu.com/jp/services/knowledge-integration/ply/
参加費:無料
申し込み:https://field-labo-20180516.peatix.com/view

最後に、地域フィールドラボの応募等のスケジュールを決定致しました。ただし、派遣元企業のご都合等により、柔軟に対応しますので、ご連絡ください。
<スケジュール>
5/7(月) テーマ公開・募集開始
5/16(水) 募集説明会
5/25(金) 応募締め切り
6/8(金) 派遣先決定
6/27(水) 派遣前研修(予定)
7/2(月) 派遣開始
7月下旬 派遣後研修
9月末 派遣終了

<応募方法>
地域フィールドラボの申し込みは下記のフォームからお願い致します。
Googleフォームが使えない方や質問、相談がある方は陣内(jinnouchi@code4japan.org)まで連絡をお願い致します。
https://goo.gl/forms/GoZPcd7LtVzA2l0g2

code for japan

地域フィールドラボの募集テーマを大公開!

この記事に共感したらシェアをお願いします

CfJのslackへ参加する