初参加でも大満足!Code for Japan Summit 2019 の楽しみ方

2019.09.11 | お知らせ

9/28㈯、29㈰に国内最大級のシビックテックのカンファレンス「Code for Japan Summit 2019 in 千葉」を開催します。様々なトークセッションやワークショップがラインナップされており、シビックテックを実践している方から、「シビックテックってなんだろう?」という方まで楽しめるイベントです。
本レポートでは初参加の方に向けて、Code for Japan Summitの5つの魅力をお伝えします!

Code for Japan Summit 2019 概要

日時 : 9月28日(土)・29日(日)
会場 : 神田外語大学
参加予定人数 : 1,000名
主催 : 一般社団法人 コード・フォー・ジャパン
共催 : Civic Tech Zen Chiba
後援:総務省、経済産業省、千葉県、千葉市
ウェブサイト:https://summit2019.code4japan.org/

1)多彩な50プログラム!

2日間で驚きの50超のプログラムが用意されています!
シビックテック初心者向け、上級者向け、公務員向け、エンジニア向けなど様々なプログラムがあります。またアメリカからのゲストなど著名人によるプレゼンに加えて、少人数でのワークショップもあります。
どれに参加しようか、初めて参加する方は迷ってしまうかもしれません。そんなときは下記のポイントを意識して選んでみると良いと思います。
なお、ほとんどのプログラムがプログラミングなどのスキルやITの高い専門知識が無くても参加できる内容になっています。

  • なにはともあれ、絶対に参加したいセッションを選ぶ
    プログラム一覧をご覧ください
  • 身近なテーマのセッションを選ぶ
    教育、観光、行政、PTAなどの様々なテーマがあります
  • あえて日常で関わりのないテーマを選ぶ
    世界を広げるチャンスです!
  • プレゼンテーションやパネルトークを選んでいたら、ワークショップから選ぶ
    新しいつながりが生まれること間違いなし!

 

2)イベント専用アプリがある!

1つのプログラムは基本的に75分。参加したいプログラムが重ならないように選ぶ必要があります。
そんな時に便利なのがCode for Japan Summit 2019の公式アプリ!今年、はじめて開発しました!
参加予定のプログラムをお気に入り登録することやフィルタリングの機能があります。ぜひ事前にインストールしましょう。

公式アプリは下記からダウンロードできます。

<iOS>
https://apps.apple.com/app/id1464997175

<Android>
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.code4nerima.c4js

 

3)会場は豪華!設備も充実!

今回、千葉県の神田外語大学に会場をお借りしますが、その会場がとても豪華!普段使っている学生が羨ましいですね。

そして、今年も万全のアクセシビリティ対応です。アプリ「UDトーク」を使用して音声認識と自動翻訳によるリアルタイム字幕を提供しています。お持ちのスマホやタブレットでも字幕を楽しめますので、ぜひご利用ください。
また、学内のゲスト用のWi-Fiを利用できます。しかし、会場は電源のご用意がありません。充電が心配な方は、モバイルバッテリーを忘れずにお持ちください。

4)なんと、参加は無料!

多彩なプログラム、専用アプリ、充実した設備と魅力満載のCode for Japan Summitですが、なんと参加は無料でできます。ぜひ、参加したい日の参加チケットを入手しましょう。2日間参加の場合する場合は、それぞれの日程の参加チケットを入手してください。
このようなイベントを参加無料にできているのは、協賛企業の皆さんと70名を超えるボランティアスタッフのおかげです。会場ではぜひイベントを支えている皆さんに一言おかけください!

また、有料となりますが、ランチチケットも販売しています。参加したいセッションがたくさんあって、ランチに出かけける時間がもったいないという方はぜひランチチケットを購入しましょう。
会場から徒歩10分のところにイオン、もう少し歩くと飲食店がいくつかあります。行って帰ってくるには少し時間がかかってしまいそうです。また、2日目はランチタイムセッションがあります。ランチチケットをご購入いただくか、持参していただき、交流やセッションを楽しみながらランチタイムをおすすめします。ランチタイムや休憩したいときは、会場内にある椅子を利用することが可能です。

※チケット情報は最後に記載しています

5)全国、そして、海外の人たちと交流できる!

サミットの醍醐味の一つが登壇者と参加者、地域、国を跨いだ交流です。
知らない人とも共通の興味や意外なつながりがあります。プログラム後の名刺交換では十分なつながりを作ることは難しいな思った方にオススメなのが、
28日(土)夜に開催される懇親会です。今年も150名以上の参加が見込まれる懇親会では初参加の人も交流できる仕組みを考えています。

なお、28日18時30分からの懇親会に参加を希望する場合は、懇親会のチケット購入が必要です。参加費は4,000円ですが、21日まで購入できる前売りは3,000円と大変お得です!また、学生は更にお得な1,000円で参加できますので、ふるってご参加ください。

また、サミット前日の27日㈮夜には前夜祭を開催します。こちらのイベントでも各地で活動している人たちとつながることができるので、ぜひご参加ください。

チケットを入手しよう!

初めてでも楽しむためのポイント、いかがでしたでしょうか?

今年のテーマは「Spark Joy!」。「ときめき」です。ときめいている人の話を聞いて、体感して、一緒に考えてましょう。
そして、会場で出会った人とつながり、アクションにつなげていきましょう!

Code for Japan Summit 2019でお会いできることを楽しみにしています!!

参加方法

C参加費は無料ですが、参加にはチケットが必要になります。懇親会やランチチケットも含めてチケットは下記URLからご購入をお願いします。
https://cfjsummit2019.peatix.com/

また、27日夜の前夜祭のチケットはこちらからご購入ください。
https://cfjsummit2019festival.peatix.com/

RECOMMEND関連記事