団体概要

Vision

ともに考え、ともにつくる社会

誰もが「つくる」側に回ることができる。
社会に不満があるなら、まずは自らが手を動かそう。
自分たちの能力を、より楽しく暮らせる社会づくりに使おう。
困っている人たちとともに考えながら、新しい仕組みをつくろう。
組織や地域の壁を超えて繋がり、アイデアを交換し、助け合い、挑戦しよう。

Mission

オープンにつながり、社会をアップデートする

「ともに考え、ともにつくる社会」には、それを可能にする「場」が必要です。組織ありきではなく、個人が自分自身で考え、行動し、繋がることで信頼が蓄積され、社会が変わってきます。人々がオープンに繋がり、それぞれが理想とする社会を作るための「場」をつくります。
「Code」という言葉は、プログラミングの命令文を示します。Code for Japan という名称には、「ITを使って創造的に社会をアップデートする」という意味が含まれていますが、ITは道具にすぎません。良いことにも使えるし、悪いことにも使えます。「何のために使うか」が何より大切です。つまり「つくる」ことと同じくらい「考える」ことが重要になります。「どういう社会にしたいのか?」を考えること。それは、ITエンジニアだけではできません。行政、市民、NPO、企業、学生など様々な人の参加が必要になってきます。
そのための仕組みをつくること。まずはここからすべてがはじまります。「ともに考え、ともにつくる」ひとりひとりが考え、行動できる仕組みをつくりましょう。

Value

Beyond all borders

Beyond all borders

あらゆる境界を越えていこう

Open-source minded

Open-source minded

オープンソースなマインドでいこう

The first penguin, agile flippers

The first penguin, agile flippers

ファーストペンギンには機敏に泳ぐ翼がある

チーム紹介スタッフ採用インターン採用
チーム紹介

Overview

団体概要

団体名

一般社団法人 コード・フォー・ジャパン


お問い合わせ先

info@code4japan.org

設立年月日

2013年10月25日

所在地

〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷7F
小野田高砂法律事務所内 social hive HONGO
Googleマップ表示

アクセス

都営大江戸線 本郷三丁目駅 出口5より徒歩4分
丸ノ内線 本郷三丁目駅 出口2(本郷通り方面)より徒歩6分
千代田線 湯島駅 出口5より徒歩7分

情報公開

定款2021年8期決算書2020年7期決算書2019年6期決算書2018年5期決算書2017年4期決算書2016年3期決算書2015年2期決算書2014年1期決算書

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackへの参加方法イベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan