HOMEニュースお知らせ2015-2016年度のサポーター(協賛会員及び個人会員)の募集開始

2015-2016年度のサポーター(協賛会員及び個人会員)の募集開始

2015.11.19 | お知らせ

notion image
2015ー2016年度のサポーター(協賛会員及び個人会員)の募集開始 #codeforjapan
サミットも無事終わり、Code for Japan にとって3年目となる新しい期が動き始めました。お陰様で、多くの方々にシビックテックの活動が広がりつつあるのを実感しております。
全国のローカル Code for ネットワーク(ブリゲイド)も、着実に成長しております。しかしながら、まだまだ Code for Japan の組織は弱く、みなさまの助けが必要です。ありがたいことに、「活動を支援したい」「活動に加わりたい」という声も多く聞こえてくるようになりました。
おまたせしてしまいましたが、本日(11月20日)より、一般社団法人コード・フォー・ジャパンの協賛会員お及び個人会員の募集を開始させていただきます。
詳細はサポーターページをご確認いただければと思いますが、Code for Japan の活動についてのお知らせが受け取れる、賛助会員(一口3千円/年)と、主体的に活動に参画する個人会員(1万円/年)とございます。個人会員の募集は、一旦の締め切りが11月24日です!お気をつけ下さい。
合わせて、法人会員の募集も開始いたしました。
当法人は、世の中の期待値に比べ、まだまだ弱い団体です。皆様のご支援をいただけましたら幸いです。
一般社団法人 コード・フォー・ジャパン 代表理事 関 治之

RECOMMEND

Code for Japan Summit 2022でシビックテックを体感しよう!の画像
2022.06.22

Code for Japan Summit 2022でシビックテックを体感しよう!

Decidimの最新資料を公開の画像
2022.04.27

Decidimの最新資料を公開

オンラインで全国から参加可能、「地方自治体DX実践者の集い」を5/19に初開催の画像
2021.05.09

オンラインで全国から参加可能、「地方自治体DX実践者の集い」を5/19に初開催

学生によるシビックテック開発コンテスト、規模を拡大し、2年目も継続開催することが決定の画像
2021.04.27

学生によるシビックテック開発コンテスト、規模を拡大し、2年目も継続開催することが決定

DIY都市をともに作る仲間を募集しますの画像
2021.04.26

DIY都市をともに作る仲間を募集します

日本初、シビックテックのサービス開発支援プログラムCivictech Accelerator Programを開始しますの画像
2021.04.25

日本初、シビックテックのサービス開発支援プログラムCivictech Accelerator Programを開始します

Code for Japanがパワーアップ!新メンバー4人が加わり11人体制に!の画像
2021.04.04

Code for Japanがパワーアップ!新メンバー4人が加わり11人体制に!

Code for Japan で一緒にシビックテックを推進しませんか?の画像
2020.12.15

Code for Japan で一緒にシビックテックを推進しませんか?

シビックテックの歩き方(ガイド)の画像
2020.10.26

シビックテックの歩き方(ガイド)

自宅から参加するCode for Japan Summit 2020をもっと楽しむための方法とは?の画像
2020.10.06

自宅から参加するCode for Japan Summit 2020をもっと楽しむための方法とは?

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackへの参加方法イベント情報 Facebook Twitter

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan