2/3開催 第11回BrigadeオンラインMTG

2015.02.05 | 活動レポート

notion image
【Brigade活動報告】2/3開催 第11回BrigadeオンラインMTG〜Code for Kanagawa古川キャプテンが語る!「文化観光と健康増進を考える旧東海道ハッカソンレポート」編〜 #codeforjapan
今回はCode for Kanagawaの取り組みをシェア。神奈川県× Kanagawa × Kawasaki×旧東海道藤沢宿まちそだて隊と、なんと4組織が連携してつくりあげた企画!文化観光と健康増進を目的に、アイデアソン、まち歩き、ハッカソンを3週に渡って開催したという大掛かりなイベントでした。その苦労と工夫、振り返ってこれからもっと力を入れていきたいポイントなどについてお話頂きました。
ーアイデアソン、ハッカソンが目的ではない!ゴールは社会課題解決。イベント後もアプリ開発が続く仕組みとは?ーハッカソンの評価軸について考える。作り手のロジックになっていないか?「いかに市民が使いやすいか」
など、どのBrigadeも気になる点について語り合った節分ナイトとなりました。
このMTGは・どこかのBrigade活動事例の共有・各地の近況報告(相談なども含む)という構成で行われています。
今回近況報告していただいたコミュニティの方・Code for Kanagawa(※Brigade)・Code for Kanazawa (※Brigade)・Code for Shiga/Biwako (※Brigade)・Code for Ikoma (※Brigade)・Code for Shizuoka (※Brigade)・Code for Tokyo
オンエアで視聴いただいたコミュニティの方・Code for Nagoya (※Brigade)・Code for Ibaraki (※Brigade)
※Brigadeとは、Code for Japanが提供する支援プログラムに参加している各地のコミュニティになります。
MTGで話された内容などは、Facebookのグループでシェアされていますので、Brigadeとしての活動を検討されているかたは以下のグループにご参加ください。

RECOMMEND

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackワークスペースについて Notionコミュニティ・ポータルについてイベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan