Brigadeギャザリング in オープンデータ自治体サミット

2015.06.30 | 活動レポート

【Brigade ギャザリング in オープンデータ自治体サミット】#codeforjapan
6月24日に横浜大さん橋で行われた、オープンデータ自治体サミットに枠をいただき、各地のBrigade(ローカルCode forコミュニティ)メンバーが集まり、各地の活動についてプレゼンテーションを行いました!
■開催概要
「オープンデータ自治体サミット」テーマ:オープンデータを活用したオープンイノベーション!
第二部【Code for JAPAN連携企画】18時~19時
Code for JAPANブリゲード 神奈川ギャザリング「ともに考え、ともにつくる」▽登壇者・関 治之(Code for Japan)・古川 和年(Code for Kanagawa)・小俣 博司(Code for Kawasaki)・松本 八治(Code for Nanto)・後藤 真太郎(Code for Saitama)・真壁 友(Code for Niigata)・西本 浩幸(Code for AIZU)・榊原貴倫(Code for Kobe)・小林 巌生(Code for YOKOHAMA)
各地の発表スライドはこちらです。(発表順)
会場からは活発に質問もいただき、大変もりあがるパネルディスカッションとなりました。わざわざ遠方からご参加いただいたブリゲイドの皆様、ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!
サミット全体のTogetther まとめはこちらにあります。http://togetter.com/li/838640?page=1

RECOMMEND

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackへの参加方法イベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan