Civic Tech Fun! Fun! Report! 2023年11月号

2023.12.04 | 活動レポート

はじめに

Civic Tech Fun! Fun! Report! 2023年11月号は、Code for Kusatsu、Code for Nerima、Code for NPO、Code for Japanの4団体のレポートを掲載しています。
11月はCode for Japan Summitの開催でしたね!全国のブリゲードの皆さんにも参加いただけ、大いに盛り上がりました。直接会って話をしたり、ご飯を食べるとまた一年頑張っていこうと思います。記事から当日の活気が少しでも伝われば嬉しいです。 今回も各地のFunFunレポートをお楽しみください!
協力:八木さん(Code for Kusatsu)、青木さん(Code for Nerima)、戸川さん(Code for NPO)

Code for Kusatsu

12月23日(土)13時から、「みんなで作ろう!公園マップ」という、マッピングイベントを開催します!!
参加者を全国から募集中。
「飛んで埼玉」ならぬ、「飛んで草津」まで、お越しください。熱く活動するCode for Kusatsuとご一緒に、冬の寒さを吹き飛ばすイベントを共に楽しみましょう!!
notion image
祝・定例会 第80回・・・80回目の定例会を開催することができました。(^^) この先10年はどうなるのかな? 楽しいことだけするという姿勢は変わらないでしょうね!
◆先取り草津!!すでに、クリスマスツリーが、燦然と輝いている⭐️⭐️⭐️
notion image
やっぱりリアルは楽しい! Code For Japan Summit 2023
notion image

Code for Nerima

代表の青木です。Code for Japan Summitお疲れ様でした!。Code for Nerimaは今年はスタッフとしては積極的に参加できなかったかわりに「一参加者」として楽しませていただきました。久しぶりのリアルイベントってこともあり、いままでオンラインで会ってる人も多かったので「初めまして、ですか?」みたいなやりとりも多く、またたくさんの人に声をかけてもらえたのも嬉しかったです。
また個人としては「UDトーク」としてシルバースポンサーとしてツールの提供も行いました。2018年からCode for Japan Summitはリアルタイム字幕を提供するようになり、そして今回は(少し現場でアドバイスはしましたが)スタッフだけで自走する形でメインのセッションに字幕対応がされました。海外からの参加者にもUDトークがあってよかった!と多く言っていただけたのも嬉しかったです。シビックテックはアクセシブルであるべき!と強く思っていますのでこれからも活用して欲しいです。
サミットのTシャツきて走り回ってる人を見てると来年のサミットはスタッフとして関わりたいな、と思いつつ、繰り返しにはなりますがみなさんお疲れ様でした!
notion image

Code for NPO

Code for NPO 戸川です。
10月31日(火)の夜は、NPOのためのIT勉強会&お悩み相談会を開催しました。今回のIT勉強会のテーマは「セキュリティの基本~パスワード管理について」でしたが、みなさん、普段から気になっている&苦労しているテーマだったせいか、質疑応答なども盛り上がりました。みなさん、増殖するパスワードに苦しめられているようです。
そして、11月25日(土)は、Code for Japan Summit 2023のセッションで、活動報告をしました。あっという間の15分でしたが、私たちの取り組みが少しでも伝わったとしたら、うれしいですね。その後のANAアリーナでも、懇親会でも、いろいろな方々とつながって、お話することができ、大変刺激になりました。今年1月にCode for NPOを立ち上げてから、月1回のイベント(NPO向けITお悩み相談会とITエンジニア向け社会課題勉強会)を開催してきましたが、これから、もっといろいろ取り組めるといいなと決意を新たにしたSummitでした。
そして、11月30日(木)は、社会課題勉強会でした。今回のテーマは、「貧困・生活困窮」ということで、ゲストに静岡で静岡で路上生活者や生活困窮者の支援を行っているNPO法人POPOLOの鈴木さんをお迎えして、現場のお話をお聞きしました。よく耳にするテーマではあるけれど、現場のお話を聞いて、今まで考えていたイメージとはまったく違う
ことがわかりました。「『助けて』といえる社会を作りたい」という鈴木さんの言葉が心に残りました。
12月19日(火)には今年最後のNPO向けIT勉強会&お悩み相談会を開催予定です。

Code for Japan

11月は何と言ってもCode for Japan Summitでした!
半年ほど、準備をかけて迎えた当日は国内外約300人の方に参加していただけました。2019年の千葉でのサミット以来、4年ぶりのリアル会場での開催となり、懐かしい方々やはじめましての方など幅広い方々に来ていただき、嬉しかったです。
手ぬぐいなど気合を入れて準備したグッズなども参加者の方には大好評。喜んでもらえると頑張って準備したスタッフとしても嬉しいですね。
notion image
今回は3つのトラックに分かれて、セッションやワークショップを開催しました。個人的にはずっと話を聞きたいと思っていたゲヒルン石森さんの話を聞けて、多くの方に楽しんでもらえて最高でした。
サミットに参加できなかった方やセッション見逃した方はぜひYouTubeでご覧ください! https://youtube.com/playlist?list=PLklg-eHetiW1J_fZUibbN6P4JLUq2tRa6&feature=shared
そして、最後は懇親会!着物の恭子ママの進行のもと大盛りあがり。色々な人と話せるのがリアル開催の醍醐味ですね。
notion image
久しぶりのリアル開催で新しい取り組みも多かった今年のサミットはいかがでしたか? また来年も開催するので、皆さん会場でお会いしましょう!
notion image
Next
Code for Japan、シビックテック領域特化型アクセラレーション・プログラム 「Civictech Accelerator Program」第3期募集開始

RECOMMEND

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackワークスペースについて Notionコミュニティ・ポータルについてイベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan