Code for Japanの広報プロボノとインターンを募集します。

2017.07.31 | お知らせ

Code for Japanの広報プロボノとインターンを募集します。
一般社団法人コード・フォー・ジャパンは2017年10月で設立5年目を迎えます。
私たちは「ともに考え、ともにつくる」を合言葉に、社会課題をテクノロジーで解決すべく活動をしてきました。そして、少しずつではありますが、確実に活動を拡大することができました。一方で、設立当初に思い描いていたことで、もっともできていないことが広報です。
フツーの行政職員やエンジニア、デザイナー、そして、市民。多くの人にCode for Japanや全国のシビックテックの活動を知ってもらい、参加して欲しい。しかし、ほとんど伝えることができていないのが現状です。
今回、Code for Japanでは広報の立て直しをおこないます。伝えることを意識して、ビジョンやミッションを見直します。団体をどのように伝えるかもゼロから考えます。そして、ウェブサイトやSNSも改善し、パンフレットも新たに作ります。
そのため、新たに広報チームを結成し、プロボノとインターンを募集します。
ゼロから非営利団体の広報をつくりあげる。広報全般の企画運営をする。広報を通じて社会課題の解決に貢献する。
Code for Japanの広報チームではそんな経験ができます。特に広報の経験は問いません。自ら考え主体的に動けることと、継続的に活動にコミットしていただくことが大切です。
興味のある方、ぜひお申し込みください。また、広報以外にもやりたいこと、できることがある方も大歓迎です。同じく、下記のフォームからお申し込みください。
募集人数:若干名応募締切:2017年8月末を目処に、適任者が決まり次第締め切り期間:2017年9月〜2018年3月(継続も可能)勤務時間:週2日、5〜10時間程度。会議は半分がオンラインで、作業はリモートを予定。勤務地:東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷7F小野田高砂法律事務所内 social hive HONGO待遇:交通費支給お申込み:下記フォームからお願いしますhttps://goo.gl/forms/zOzcMloXltsXfucy1
問い合わせ先:info@old.code4japan.org
notion image

RECOMMEND

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackワークスペースについて Notionコミュニティ・ポータルについてイベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan