【参加者募集】沖縄で、台湾・韓国・日本によるシビックテックハッカソンを行います!

2019.04.12 | お知らせ

 
6月8日〜9日に、 沖縄コザにて、海を越えて隣接する三ヶ国(台湾・韓国・日本)が共同でハッカソンを開催します。世界中にあるCode for Allコミュニティーから、g0v(台湾)、Code for Japan(日本)、韓国のシビックハッカーが集まり、お互いにコラボレーションしながら課題を解決するハッカソンです。
イベント名:Facing the Ocean Meet & Hack (海越えミート&ハック)
どんなイベントなのか?
活動家、技術者、アーティストなど、海を越えてさまざまな人たちが集まり、友人を作り、なにかを創ることができます。(chihao, 台湾)(chihao, from Taiwan)3カ国間のコミュニティ間の連携は、これまで個別の人ベースでは行われていましたが、プロジェクトとして共通課題に取り組むような機会や仕組みはこれまでありませんでした。このハッカソンは、そのような地域間連携プロジェクトを生むための良いきっかけになると同時に、3カ国間のネットワークを強めると思っています(pm5, 台湾)
日本、韓国、台湾のシビックテックの盛り上がりをさらに加速させることができるでしょう(gj)
日付:2019年6月8日〜9日
場所:Startup Cafe Koza
notion image
Startup Cafe Koza
・イベント内容
-競争することが目的ではないので、表彰・勝者敗者はありませんし、メンタリングや細かなテーマ設定はありません。-どんなテーマ設定・企画でも構いませんCode of conductに反することはしないでください。(排斥はせず、お互いを尊重することなどを大切にしてください。)
6月8日(土)・集合・ショートピッチ (Sign-up sheet)・ハック(開発や企画、ディスカッション)・ランチ・話題提供 (Sign-up sheet)・ハック・プレゼンテーション (Sign-up sheet)・ディナー・ディナー後のアクティビティ
6月9日 (日)・ハック・ランチ & 最終プレゼン (Sign-up sheet)・解散 🙂

宿泊

Arcade Resort Okinawa; (24名まで)
その他の候補
20名まで、宿泊サポートがあります。(基本早い者勝ちですが、国ごとに調整が入る場合があります。)
現地の方など、宿泊場所を自分で確保いただいてもかまいません。

申し込み

RECOMMEND

ともに考え、

ともにつくる。

Code for Japan Logo

活動

シビックテックプロジェクトCivictech Challenge Cup U-22Civictech Accelerator Program (CAP)DecidimMake our City

団体概要

コミュニティ

Slackワークスペースについて Notionコミュニティ・ポータルについてイベント情報

SNS

© Code for Japan

情報セキュリティについてプライバシーポリシーCode of Conduct

© Code for Japan